A+
Beta
  • 「ユールマラ」の海岸
「ユールマラ」の海岸

ラトビアとラトビアの人々を知ろう

ラトビアは「バルト諸国の真珠」と言われ、バルト海に面した北ヨーロッパに位置する、EU加盟国です。古代からラトビアは東西、南北の交通が交差する要所で、他国の伝統が融合されかつ培われ、独特の文化や環境を創りだしている、世界に類を見ない国です。

  • リガの全景
  • 「コクネセ城址」
  • 琥珀
  • 「クルゼメ」の海岸
  • リガの「ブラックヘッド会館」
  • 「スィグルダ」の「アエロディウム」
  • 「パぺ自然公園」の野生の馬
  • 「クラスラヴァ」の湖

西ヨーロッパからの旅行者も東の国々からの旅行者もラトビアを快適に、また興味深く感じるでしょう。他のヨーロッパの国々と同様にラトビアは文化的、歴史 的遺産が数多くあります。しかし、それらと異なる点は、他の追随を許さない独自のものであることです。時間に余裕を持って、じっくりと鑑賞していただけれ ば、その神髄に触れる喜びに感動していただけます。 .

何世紀にもわたり引き継がれてきた伝統で、ラトビアの人々は親切で陽気、親しみやすく、観光客にもオープンで、誰とでも仲良くなれます。また、他の国の人々(スラヴ、西洋や北欧)の文化を尊重します。ラトビアはEU加盟国であり、安全な国です。 .

それと同時にラトビアは現代ヨーロッパの一国であり、その首都リガはモダンな大都市で、歴史的建造物と現代が交差するヨーロッパでも独特な雰囲気の街です。古い歴史のたたずまいを感じると共に、現代的なクラブやレストラン、快適なホテルライフを楽しむことができます。 .

ラトビアの魅力は手つかずの自然や様々な歴史、文化、建築にあります。 ラトビアにしかない500kmも続く砂浜、国土の45%が天然林で、大自然での様々なアクティビティーをだれでも気軽にお楽しみいただけます。 .

ラトビアは誰に邪魔されることもなく、ゆったりとお寛ぎいただける場としても有名です。たくさんの観光地がありますが、混雑することはめったにありません ので広々とした空間が日頃の疲れを癒してくれます。たとえば誰もいないビーチで過ごしたいとお思いであれば、バルト海沿岸を訪れてみてはいかがでしょう か。逆に賑やかなビーチで過ごしたいとお思いであれば、ヨーロッパ最長の砂浜であるユールマラをお薦めいたします。 .

軍事的な旧跡等を訪れるのが好きな方にとって、ラトビアは非常に興味深い場所です。ソビエト軍による侵攻はもちろん、第一次、第二次世界大戦時の歴史に残 る軍事的な遺跡、旧跡が、ここラトビアには残されています。たとえば帝政ロシアやソビエト連邦の時代には、リエパーヤの港はバルト海の重要な軍港として利 用されていました。ラトビアでは印象的な軍事施設や旧跡を目にすることが可能ですが、かつて軍事的諜報活動の目的で利用されていたヨーロッパで最大級の電 波望遠鏡をご覧いただくこともできます。 .

ラトビアは交通機関が発達していて移動に便利で、通信手段もよく整備されており、インターネットもスムーズにご利用いただけます。また大きな都市では ATMがあり、クレジットカードもご利用いただけます。クオリティの高いヨーロッパのサービスを、適切な価格でご利用いただけるのもラトビアの魅力です。 .

ラトビアは、ヨーロッパの大都市リガと、手つかずの自然やのどかな町、また緑あふれる環境の地方ラトビアに分けられます。それゆえラトビアは旅慣れた方々にも、素晴らしいレクリエーションの場となります。 .

ラトビアをもっと深く知りたい方やラトビアで心に残る素晴らしい休日を予定されている方に、その歴史、人口、気候、観光地、旅行プラン、役に立つ、また必要不可欠な情報を、このサイトを通じてお届けいたします。 .