A+
Beta

ラトビアに関する資料

ラトビア旅行や、ラトビアをより良く知っていただくために、 ダウンロード可能ないくつかのガイドブックや地図を用意しています。それらには歴史的なものや娯楽施設なども含まれています。2009年には Latvian Tourism Development Agency 複数言語(ロシア語、ドイツ語、英語、オランダ語、スウェーデン語、スペイン語、フランス語など)のダウンロード可能なガイドブックをご用意いたしました。

「ラトビア旅行のトップ10」(ラトビアで人気のデスティネーションのベスト10と、それらに関する便利な情報を掲載)、「リガ旅行とその周辺マップ」、 「クルゼメ旅行マップ」、「ヴィゼメ旅行マップ」、「ラトガレ旅行マップ」、「ゼムガレ旅行マップ」、「バルト海旅行マップ」(テーマ別の代表的な地域情 報や旅行関連機関によるお薦めの旅行会社、ツーリスト・インフォメーションセンターや知っておくと便利な電話番号などを掲載)、「バルト海キャンプマッ プ」(エストニア、ラトビア、リトアニアのキャンプ場リスト、車で訪れた旅行者向けの便利な情報、ツーリスト・インフォメーションセンターと大使館の連絡 先リストを掲載)がこちらからダウンロードできます。

ラトビアの各地域

日常を離れて ラトビアの森林を旅するのはいかがでしょうか。手付かずの自然の素晴らしさを感じていただけるでしょう。旅行ルートはライターであり評論家でもあるイマンタスとリマンタス・ジュイエドニスによって、チャート化され説明書がなされています。

ラトビアの田舎を巡る旅行ルートに関する情報は、こちらからどうぞ。

ラトガレ の美しさを感じていただける 旅行ルートiを記載したガイドやマップもご用意しています。

ラトガレには20以上の自転車専用道路があり、その情報はこちらからどうぞ。また道路マップはこちらからどうぞ。

ラトビアのお城やマナーハウスに関しては、 こちらからどうぞ。

「The Baltic Coast」というバルト海沿岸に国際的な新しい旅行ルート ができ、リトアニアとラトビアの文化や歴史に触れ、自然を満喫しながら、様々な体験ができる理想的なルートとなっています。 

英語ガイド

世界的に有名な出版社、ロンリープラネットから、2009年にバルト海沿岸の国々に関するガイドブックが「Estonia, Latvia & Lithuania」という名前で出版されました。このガイドブックは インターネットで購入することができます。2007年の「インサイトガイド」に「Baltic States」というタイトルで取り上げられました。購入希望の方は こちらから.どうぞ。バルト諸国の ルートマップもあります。

ラトビア情報は2008年発行された「The Rough Guide」の「The Baltic States」から得ることができます。また人気のあるガイドブック「Dorling Kindersley」もバルト諸国を取り上げており「“Estonia, Latvia, LithuaniaEstonia, Latvia, Lithuania」と言うタイトルででています。

日本語ガイド

日本では「地球の歩き方、バルトの国々」が一般的ですが、他にも発刊が予定されているガイドブックがあります。

ドイツでは2008年発行された「Marco Polo」に「Lettland, Riga」というタイトルでラトビアの旅行マップが掲載されています。その他ドイツ語のラトビアガイドに関しては、 こちらから どうぞ。2007年フランス語で「Petit Fufte」から「Lettonie」というタイトルで出版されています。

リガのガイド

「Thomas Cook」ガイドブックに英語とドイツ語で掲載されていて、2010年には「 Latvia」と「Riga」というタイトルで出版されました。これもインターネットで購入することができます。出版社のポリグロットから2008年に発行されたロシア語ガイド「Latvia」からも情報を得ることができます。

ラトビアの出版社からもラトビアとリガに関するガイドブックが多数出版されています。「Survival Latvian」(Jumava)、「Another Travel Guide Riga” (Alternative culture project), 、「Get acquainted with Riga」(Madris)、「Riga Top 10」(Jumava)、ラトビアのありのままの姿を集めた「What is Latvia?」(Jumava)、徒歩、自転車、自動車での旅行ルートを掲載した「A Trip Around Latvia」(Jumava)、その他多数。これらすべてのガイドブックは本屋で購入することができますが、選択肢が豊富な マップ専門店 で購入することをお薦めいたします。(Jana seta: Elizabetes Street 83/85).

信頼できる正確な情報を得られるという意味で、電子マップやGPSを利用するのもお薦めいたします。