A+
Beta
  • 「ユールマラ」の海岸
「ユールマラ」の海岸

ラトビア西部(クルゼメ)

ラトビアの西側にはスウェーデンがあります。ラトビアの全海岸線に広がる白い砂浜からゴットランド(スウェーデン)まで泳ぐことができる位です。でもそれ を実行する前に十分に下調べをすべきでしょう。自転車で観光するのは良い方法と言えます。そうすると素晴らしい景色を見ることができるし、チャーミングで コンパクトな町に住む誇らしげで勇敢な人々に会うこともできるでしょう。

  • ラトビア西部(「クルゼメ」)
  • 「クルディーガ」の町を空から眺める
  • 「トゥクムス」近郊の映画の町「ツィネヴィッラ」
  • 「パぺ自然公園」、野生の馬
  • 「ユールカルネ断崖」

彼らはイギリスのチャールズ1世のために船を造り、戦後も味方として長期にわたり戦い、その中には歌を歌うことで敵を脅すことができる派手な女性がいます。(彼らはユネスコの無形文化財のリストに入る為にそのように行動した。)

自然のままの歴史的に本物の風景は多くの国際的映画会社を魅了し、そういう事で「Cineville」セットは旅行者のアトラクションにもなっています。

  • クルディーガはいつも詩人や画家に称賛されるクルゼメにあり、小さいながらも魅力的な町です。クルディーガ中心部は17-18世紀に発展し、未だ狭い通りには当時の木造建築が保存されています。
  • スリテレ国立公園は特別自然保護区せあり、ヨーロッパ特別自然保護区域「Natura2000」ネットワークにも含まれています。この国立公園には古代の バルト海氷湖によってできた30‐50mの急な海岸線があり、またこの氷湖は砂丘と同様、とても豊かな広葉森林の数々を育て来ました。