A+
Beta
  • 「ユールマラ」の海岸
「ユールマラ」の海岸

貴方の興味とライフスタイル

ラトビアでは、大自然の中で思い出に残る休日を過ごしたり、豊かな文化遺産にふれることが可能です。建築、歴史、博物館や自然など様々ですが、それらが全てではありません。レクリエーションの選択肢の多さに驚かれることでしょう。

誰もがラトビアで何かを見つけることができます。この国はあらゆる興味や様々なライフスタイルに応じ、それらを満たすことができます。現代的な都市に魅力 を感じる人には、リガが適しているでしょう。ここはEUの大都市で、素晴らしいレストラン、ナイトクラブ、さらにユニークな建築物や観光地がたくさんあり ます。またリガから車で1時間ほど移動すると、リガとは全く違った世界を発見するでしょう。そこは、自然に囲まれ、のんびりレクリエーションを楽しむ人に は最適な場所です。独特な自然景観(ほんの数例を上げれば、スィグルダのガウヤ渓谷、ラトガレの青い湖、ユールカルネの切立った海岸など)、手付かずの多 様な自然、バードウオッチングや動物観察、ハイキング、ウオーターツーリズム、サイクリングなど、ラトビアではあらゆることが可能です。

建築やアートが好きな方も楽しむことができます。ルンダーレ宮殿を訪れてはいかがでしょうか。バロック様式とロココ調装飾が特徴のバルト三国の中でも優れた建築物です。また同様に、ラトビアのどこ農村地帯でも、様々な城や荘園を目にすることができます。

しかしそこで終わりにしないでください。ラトビアの小さな町々も同じくらい魅力的です。そこには、静けさがあり、趣のある石畳の道やのんびりとした 人々の生活があり、100年以上昔の建物が改装され大切に保存されています。 あえて人混みを離れてみてはいかがでしょうか。ツェースィス、クルディーガ、サビレ、アイズプテ、アペなどの町をお薦めいたします。

もっと特別なこと、世界のどの場所でも不可能なことを忘れないように!鳥のように高く飛んでみませんか? スィグルダにある垂直風洞「エアロディウ ム」を訪れてみてください。そこでは鳥のように自由な飛行体験をすることができます。ちなみに、タリンオリンピックの閉会式、また2010年の世界万博で 飛行ショーを見せ、世界を驚かせたのは「エアロディウム」の青年たちでした。

ようこそ、ラトビアへ!