A+
Beta

飛行機で

ラトビアへは特に空路が便利な交通手段です。リーガの空港はヨーロッパで最も迅速に成長しており、ここから世界の80以上の都市へ直行便を就航しています。

ラトビアには広範囲な航空交通ネットワークがあります。主な行き先は:アムステルダム、バルセロナ、ベルリン、ブルッセル、コペンハーゲン、デュッセルド ルフ、ダブリン、フランクフルト、ヘルシンキ、ハンブルグ、キエフ、ロンドン、マンチェスター、モスクワ、ミラノ、ミュンヘン、ミンスク、オスロ、パリ、 プラハ、ローマ、セイント・ペテルブルグ、イスタンブール、ストックホルム、タリン、タンペレ、タシケント、テルアビブ、ウィーン、ビリニュス、ワルシャ ワ、ジュネーブ。

リーガ空港はリーガ中心部から、また人気のリゾート地であるユールマラから、そんなに遠くはありません。リーガの中心部までの距離は13kmで、ま たユールマラまで約20kmです。リーガ空港からリーガ中心部までタクシー(15−20分、約10ラッツ)を使うこともできるし、バス22番で移動ができ ます。バスの場合は、チケットは0.50ラッツで所要時間は約30分、バスは毎10−30分に運行されています。

ヨーロッパの都市からリーガへのフライト所要時間は短く、例えばヘルシンキやストックホルムからのフライトはたった1時間で、ベルリンからは1時間半、ロンドンからは3時間以内、ローマからは3時間、パリからは2時間40分、またアムステルダムからは2時間15分です

リーガ空港への詳細情報およびリーガ空港につきましては: www.riga-airport.comwww.airbaltic.lv