X
Latvia.travel mobile app. Your official guide for travelling in Latvia.
ダウンロード

現在地

お勧めの滞在地 TOP10

ここではラトビアの人気TOP10の旅先をご紹介します。

ここで紹介するTOP10では、ラトビア自慢の有数な自然や、都会のハイセンスなライフスタイルから小さな村に残る伝統や結びつきまで様々なものが見つかるでしょう。そしてこの10箇所の旅先は、ラトビアを知るための良い出発点としてご紹介します。

Rundāles pils
Learn more

ルンダーレ宮殿と博物館

ルンダーレ宮殿はラトビアで最も素晴らしいバロック-ロココ様式の記念建造物の一つです。1736−40年にビロン公の夏の宮殿として、ロシアの宮殿を手 掛けたラストゥレリにより建てられました。彼の作品はヤルガヴァやサンクト・ペテルブルグでもご覧いただけます。...
Old riga
Learn more

リガ旧市街

リガ旧市街は歴史的また地理的にリガの中心にあり、ダウガヴァ川の右側に位置します。旧市街は13世紀から18世紀に繁栄した堀に囲まれた比較的狭い地域で、中世の建物が数多くあり、驚くべきことに第二次世界大戦にあっても壊されずに残っています。
Aglonas bazilika
Learn more

アグルァナ大聖堂

アグロナ大聖堂は後期バロック様式の建築物で、60メートルの高さの2つの塔があります。 毎年8月15日には、マリアの被昇天のお祝いに巡礼者がアグロナに集まってきます。世界中で最も神聖な場所の一つとして知られ、円天井、アーチや柱は豪華 なロココ様式で装飾されています。
Skats uz Gauju
Learn more

ガウヤ国立公園

絵のように美しいガウヤ古代渓谷は、何世紀もの間、世界中の旅行者を魅了してきました。ラトビアでもっとも人気のあるデスティネーションであることは間違 いありません。ここを訪れた最初のビジターは19世紀にスィグルダをハイキングしていた人で、洞窟の砂岩の壁に彫刻が残っています。
Turaidas pils no gaisa balona
Learn more

トゥライダ博物館保護区

トゥライダ博物館保護区は42ヘクタールの広さがあり、考古学的、建築学的、歴史的、また芸術的に素晴らしい遺跡です。また9世紀以降、様々なイベントの 場となっています。トゥライダ博物館保護区でのイベントは、ビジターを重視した活動もおこなっていますが、多角的で、...
最終更新: 
19.09.2016