A+
Beta

ハイキングルート

 

ラトビアにはありとあらゆる娯楽があります。ハイキング好きな人もきっとラトビアを気に入るはずです。数時間の町中散歩から1週間にもわたるトレッキングまでいろいろと楽しめます。

 

ラトビアにはさまざまなチョイスがありつつも、国土がコンパクトという利点があります。リガの美しい旧市街からアールヌーヴォー様式建築の立ち並ぶ街並みを抜けたり、さらには遠くの地へ足を延ばすことも、思いのままに可能です。ラウク・ツェロターイス(田舎観光協会)はさまざまな目的に合わせてルートをご用意しています。

ラトビア最大の国立公園、スリーテレでは数キロ程度のルートから、1週間程度かかるルートまでがあります。どちらのルートをお選びいただいても、感動のスケールに変わりはありません!

これはガウヤ国立公園も同様です。リートガネに沿って歩く5キロ以上のルートを進むと、ラトビアの野生動物と触れ合うことができます。また、サラスピルスとリガのパールダウガヴァには散策が楽しめる植物園があります。

ラトビアは海沿いにある国のため、500キロ近い海岸線を歩くこともできます。こうした旅は何週間かかかるので、健脚でいい靴を履いていないと走破できません。詳しくはラウク・ツェロターイスにお尋ねください。

漁村に日帰り旅行もまた楽しいものです。ラトビアにはどの土地にも自然散策路があります。詳細はラウク・ツェロターイスのガイドブックをご覧いただくか、現地の観光案内所にお尋ねください。