現在地

緊急の時

緊急ホットライン番号「112」は、それぞれの状況に適切な行動の情報を提供し、必要な場合は適切なサービス ― 緊急医療・消防・警察 ― へ接続します。
緊急番号「112」は、固定電話や携帯電話から無料でかけられます。

 

情報ホットライン

ホットライン「1188」は、企業の住所、営業時間、サービスプロバイダ、国家機関、公共交通機関の時刻表、コンサートやイベント、最寄りのサービスプロバイダに関する情報など様々なインフォメーションを提供します。加えて観光客にとって重要な宿泊施設、ミュージアム、観光地、レストランやカフェ、医療センターの情報も提供しています。
ホットラインは24時間対応で受付けます。ラトビア語・ロシア語・英語での案内で対応しています。

リガ市のツーリスト・ポリス

リガ市警察のツーリスト・ユニットは、治安維持のほかに海外からの旅行者に盗難・遺失物・詐欺などの事件が起きた場合の支援について情報を提供します。

外国からの旅行者のために、24時間対応の情報ホットライン「+371 67181818」も導入されました。情報はラトビア語・ロシア語・英語での案内で対応しています。

医療

ヨーロッパ健康保険証EHICカードを持っていない方は、緊急療養が必要な場合に療養費の全額を支払うことになります。海外旅行保険の加入は必ず加入してご旅行ください。

24時間の緊急支援は各地域病院によって提供されています。
<病院の情報>

  • Pauls Stradiņš Clinical University Hospital, Pilsoņu iela 13, Rīga;
  • Rīga East University Hospital, Gaiļezers Clinic, Hipokrāta iela 2, Rīga;
  • Daugavpils Regional Hospital, Vasarnīcu iela 20, Daugavpils;
  • Liepāja Regional Hospital, Slimnīcas iela 25, Liepāja;
  • Northern Kurzeme Regional Hospital , Inženieru iela 60, Ventspils;
  • Vidzeme Hospital, Jumaras iela 195, Valmiera;
  • Jelgava City Hospital, Brīvības bulvāris 6, Jelgava.

大使館と領事館

非常事態、例えばパスポートの紛失や重大な病気や死亡の場合には、自国の大使館に助けを求めることができます。各国の法律や財務的な力に応じて対応してくれます。連絡先については、ラトビア共和国の外務省のウェブサイトをご覧ください。

practical information
Learn more

その他の情報

ラトビアでは何の心配も危険も無くお寛ぎいただけます。基本的なことにご注意いただければ、ラトビアの旅は安全で安心なものとなるでしょう。
Jūgendstils Rīgā
Learn more

プラン

ラトビアの旅行は、ルート・プランナーで便利に計画しましょう。 都会の高級レストラン、スパ・ホテルや宮殿のような豪華な宿泊先、ラトビアの伝統的な家庭料理を提供するゲストハウスのある小さな田舎町など。知りたい事はこのページから見つかります。...
Turaidas pils
Learn more

見る&行う

ラトビアを楽しむなら、美しい渓谷のあるガウヤ国立公園での散策、または沿岸リゾート地ユールマラでのビーチライフ、空中を舞うアロエディウム体験などはいかがでしょう。 “バルトのヴェルサイユ”とも言われ、建築的・文化的・歴史的にラトビアの宝物である、...
Turaidas muzejrezervāts
Learn more

ディスカバー・ラトビア

小さなバルト諸国のラトビアを、首都のリガからディスカバーしてみましょう。神話によりますと、文化的・歴史的に豊かなリガは「完成せず、永遠に変化し進歩し続ける」街であるということです。 旅の続きは、西側のクルゼメ州の海岸地方や、素晴らしい陶芸家たちのいる「青い湖の国」...
最終更新: 
23.12.2020