現在地

ラトビアの4つの地域

ラトビアは4つの州に分けられます。首都のリガが位置するヴィゼメ州、西部のクルゼメ州、南部のゼムガレ州と東部のラトガレ州です。クルゼメ州とゼムガレ州はバルト海に面し、ラトガレ州は湖が多くある湖水地方になります。

Kurzeme
Learn more

クルゼメ州

クルゼメ州に残る文化や歴史は、スイティ婦人(無形文化遺産)たちの民族衣装のスカートのように美しくカラフルで、バルト海岸に広がる豊かな自然のように多様です。ぜひ一度体験しにきてください!
Vidzeme
Learn more

ラトビア北部(ヴィゼメ)

岩の多い海岸線、丘、峡谷、谷、ガウヤ川沿いに広がる緑豊かな場所。これらの景色は、ラトビアの中央部と北部に位置するヴィゼメ州の美しい景色のほんの一部です。ボートや自転車で、そしてスィグルダ城の屋外ステージや、美しいツェーシスにある新しくてモダンなヴィゼメコンサートホールで、...
Zemgale
Learn more

ラトビア南部(ゼムガレ地方)

ゼムガレ地方の大部分は平坦な土地で、この点が高地と深い渓谷の両方がある他の地域とは異なります。また、ゼムガレは北ヨーロッパで最も肥沃な穀物畑を誇っています。そのおかげで何世紀にもわたってこの地域は繁栄してきました。
最終更新: 
16.08.2021